いくつになったの?
プロフィール

ユカリー

Author:ユカリー
愛ブヒ:すみれ(♀)
登場人物:ユカリー(ママ)、みどりさん(パパ)
3人そろって東京都在住

ボランティア活動で、保護されたフレンチブルドッグの一時預かりをしてます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時預かり ふー君の一日

先週我が家にやってきたふー君(フレ吉23号君)

とーーーーっても性格の穏やかないい子なのです。
すみれちゃん(先住犬)が極悪同盟なら、かなりのベビーフェイスになります。
やっぱり今まで苦労してきた分、いろいろ大人になってしまったのかなあ・・・(涙)
と思うくらい感慨深い表情をしています。

ふー君の特徴は
・ガリガリ(保護される子はみんなそうらしい)
・大きい(たぶん、12キロくらいあってもよさそう)
・性格が良い(争うことをしない。ほんとに良い子)
・たまに見せるシャクレがやばいくらいかわいい(普段わからないかも)
・おめめがクリクリでキュート(真っ黒でまんまる)
・手がおおきい!(すみれちゃんの1.5倍くらいある)
0425_02

昨日はマイクロバブルに行ってきました。自宅ではコラージュフルフルで洗ってあげたのですが、
ホスティーンというシャンプーを使ってもらいました。そっちのほうが合ってるかな?と思ってます。
マラセチア特有の臭いがあるのですが、今日はあまり気になりません。

新しい飼い主様ではすでに皮膚病に強い獣医を見つけてくださっています。
ただいま、メールのやり取りをさせていただいているのですが、
安心してふー君がお婿入りできそうなすばらしい方です。
13年4ヶ月も一緒にすごしたフレンチを亡くされた後にふー君を迎え入れてくれるそうです。
東京の愛護センターにいた時から気にしてくださっていたようで、
関西のほうからGWにお迎えにきてくださいます。

いままでつらかった分、幸せになるんだぞーー!!と心からエールを送りたいです。
(すみれちゃんがいるから、あんまり抱っこしてあげなくてごめんよ)

フレ吉23号君の幸せはそこまで来ています。
ふー君との生活もあと残り1週間。ちょっぴりさみしかー。
0425_01

あと、一時預かりをするにあたって、ぱぱさんの協力には感謝してもしきれません。
本当にいつも助けてくれてありがとうね。


フレンチブルドッグ 一時預かり 

ここ数日ばたばたして、寝不足です。

4月15日金曜の深夜から、我が家に一時預かりのフレンチブル君がやってきました
この子は東京の動物愛護センターに収容されていて、ふがれすが引き出しました。
その後、病院で虚勢手術を受けてから我が家にやってきました。

当日は深夜に引き取ったのですが、一睡も出来ない位大変でした。(結局寝ましたが・・)
先住犬のすみれちゃんが吠える吠える。。
なんと言うか、シープドッグが羊を追い込むように吠えまくり、威嚇しまくり・・・

お預かり3日目にボランティアさんから教えてもらったのですが、
なんとっもう里親さんが決まったみたいです
まだふがれすのサイトが更新されていないのですが、そのうち更新されるかな。
GWに引渡しも決まったようで、本当に良かった~~~

我が家では初お預かりだったので、いろいろ名前とか考えちゃってたけど、
やっぱり本当の飼い主さんがつけたほうが良いと思うので、ふー君と呼んでます。

0421_1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。