いくつになったの?
プロフィール

ユカリー

Author:ユカリー
愛ブヒ:すみれ(♀)
登場人物:ユカリー(ママ)、みどりさん(パパ)
3人そろって東京都在住

ボランティア活動で、保護されたフレンチブルドッグの一時預かりをしてます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふがふがれすきゅーくらぶ

ずっと悩んでたけど、ようやく行動する事にしました。

「ふがふがれすきゅーくらぶ」(通称、ふがれす)というボランティア団体さんで
飼い主のいないワンコに第2の犬生を見つけるためお手伝いをしたいと思ってます。

私に出来る事は・・・何も無いじゃん!!と思ったら駄目だなと。
フリーマーケットへの物資提供だったり、募金だったり、もちろん里親さんが見つかるまでの
ワンコ一時預かりだったり、私に出来る範囲で行動したい!役に立ちたい!と思ってました。

今年は動物愛護法のことをよく耳にします(来年が法改正の年みたいですね)
杉本彩さんがブログで書いていました。素晴らしい活動だと思います。

すみれちゃんを迎え入れてからいろいろな言葉を知りました。
パピーミル、バックヤードブリーダー。
名前の無い出産マシーンとなる雌犬や、種付けだけの雄犬。役割が終われば保健所に持ち込まれるブリーダー放棄犬。
ペットショップに並んでいる子犬たちも元をたどれば、こういった環境で生産されている可能性もあり、
ペット産業の暗闇の部分を考えると非常にやりきれない気持ちになります。

いつか近い将来、動物を取り巻く環境は改善しているのでしょうか。そうなる事を切に願います。

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。